ローヤルゼリーの種類と選び方

m004-035

健康と美容に素晴らしい効果を期待できるローヤルゼリーは、ミツバチから採取された後の加工の違いにより、生ロローヤルゼリー、乾燥粉末ローヤルゼリー、調整ローヤルゼリーの3種類に分けられます。

  • 生ローヤルゼリー
  • ミツバチから採取した自然のローヤルゼリーの不純物をろ過しただけの、加工をしていないもの。熱を入れたりなどの処理をしていないので、ローヤルゼリー本来の栄養素を100%摂ることができます。デリケートな品質を保つためには冷凍保存のものが安心。また、劣化を防ぐ工夫をしたサプリメントなどもありますが、高価格なのでなかなか手が出にくいかもしれません。

  • 乾燥粉末ローヤルゼリー
  • 生のローヤルゼリーの水分を蒸発させて粉末状にしたもの。熱を加えるとローヤルゼリーの栄養素が破壊されてしまうので、熱処理ではなく真空状態で水分を蒸発させるという加工方法が施されているものが安心です。保存方法も気にしなくてよく保存期間も長いので、続けやすいタイプです。

  • 調整ローヤルゼリー
  • ローヤルゼリーに美容成分、健康成分が加えられたもの。純度100%のローヤルゼリーではありませんが、コラーゲンやコエンザイムQ10などが配合され、より高い美容効果を期待できるものが多いので、目的にあわせて選べます。コストパフォーマンスの高さでも人気のタイプです。


ローヤルゼリーは、長く継続できるものを!

ローヤルゼリーは「デセン酸」の含有量が多いほど高品質で価格も高くなります。ローヤルゼリーを選ぶ際、高品質なものがもちろんベストですが、長く続けられなければ効果は期待できません。

ローヤルゼリー製品にはすべて、一定量のデセン酸は含まれていますので、自分のライフスタイルやお財布との相談でなるべく継続しやすいものを選ぶようにしましょう。